楽天社員紹介限定のお得なキャンペーンはこちら!最大14,000ポイント!

楽天モバイルとワイモバイルを比較!どっちが良い?|現役社員が解説

楽天モバイルとワイモバイルどっちが良い?
質問者
質問者

ワイモバイルと楽天モバイルはどっちが良い?

楽天社員
楽天社員

ご質問ありがとうございます

この記事で詳しく解説させて頂きますね

結論ですが、大容量データを使いたいなら楽天モバイル一択!電波状況重視且つ各種割引特典に当てはまるならワイモバイルがおすすめです!この記事を書いている私(現役の楽天社員)が詳しくご紹介させて頂きますね

この記事の執筆者

2014年に楽天株式会社(現:楽天グループ株式会社)に入社。今年で入社10年目社員です。普段は広告やマーケティング関連の業務に従事しています。

「実際に自分が使わなければ本当の使い勝手はわからない」と考えて、楽天市場、楽天トラベル、楽天銀行、楽天カード、楽天証券、楽天ペイ、楽天マガジン・・・と各種楽天サービスを登録して使っています。

楽天モバイルも開始当時は「電波繋がらない」といった声が数多くある中で「実際どうか?」を知るためにメイン回線として契約していました(実際、電波悪くて苦労した経験も😅)。

楽天モバイルとは別の事業に従事していますが、楽天社員として社運をかけて挑んでいる楽天モバイルを応援したくてブログやSNSなどで発信させて頂いています。

実際の体験レビューを重視したいので楽天モバイル以外に大手3社の携帯回線であるahamo(ドコモ)、POVO(au)、LINEMO(ソフトバンク)も全部契約して徹底検証しています。

Y!mobile(ワイモバイル)と楽天モバイルを徹底比較してどっちが良いのか詳しくご紹介いたします!楽天社員だからって楽天にこびた紹介はしませんのでご安心ください(会社から怒られそうw)!

料金プランで比較!

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイルは基本料金無料、使ったデータ量に応じて3段階のシンプルな料金設定です。

基本の料金プラン

データ量料金
〜3GB月額:980円(税抜)
3GB〜20GB月額:1,980円(税抜)
20GB〜(無制限)月額:2,980円(税抜)
楽天モバイルの料金プラン

通話料金

20円/30秒(税抜)→ Rakuten Linkを使うと国内通話無料!

楽天モバイルの特徴
① 大手通信回線で最安3GB
② 専用アプリを使うと国内通話が無料でかけ放題
③ 楽天ポイントで通話料が支払える

楽天モバイルは大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)同様に自社回線(一部パートナー回線)を使えてその中で最安の料金設定が魅力!

20GB以上使っても通信速度の制限なしに無制限に使えて月額2,980円(税抜)なので自宅WiFiの代わりとして使いたい方にもおすすめです。

また、専用アプリ「Rakuten Link」を使うと通話料が無料!相手がRakuten Linkを使ってなくてもOKで且つ固定電話への通話もかけ放題(一部対象外あり)です!

ワイモバイル(Y!mobile)の料金プラン

ワイモバイルの料金プランは3つあります!

  1. シンプル2 S(4GBまで税抜980円/月)
  2. シンプル2 M(20GBまで税抜1,980円/月)
  3. シンプル2 L(30GBまで税抜2,980円/月)

シンプル2 S

月額4GBまで980円(税抜)で使えるプラン。メールやネットがメインならこの容量でも十分!

PayPayカードでの支払い+Softbank Airに加入で且つおうち割光セット(A)適用時などの各種割引適応でないと2,365円/月(税込)の料金プランとなるのは要注意!

シンプル2 M

月額20GBまで1,980円(税抜)で使えるプラン。アプリもたくさん使うならこれくらいの容量は欲しいよね✨

PayPayカードでの支払い+Softbank Airに加入で且つおうち割光セット(A)適用時などの各種割引適応でないと4,015円/月(税込)の料金プランとなるのは要注意!

シンプル2 L

月額30GBまで2,980円(税抜)で使えるプラン。動画もゲームも楽しむならこれくらいはないと不安ですよね💦

PayPayカードでの支払い+Softbank Airに加入で且つおうち割光セット(A)適用時などの各種割引適応でないと5,115円/月(税込)の料金プランとなるのは要注意!

ワイモバイルのプランが「シンプル」と言いながら全然シンプルではなかったので改めて表形式で見やすくまとめてみます!

データ量料金
〜4GB月額:980円(税抜)※各種割引適用無ければ、2,365円/月(税込)
〜20GB月額:1,980円(税抜)※各種割引適用無ければ、4,015円/月(税込)
〜30GB月額:2,980円(税抜)※各種割引適用無ければ、5,115円/月(税込)
UQモバイルの料金プラン
楽天社員
楽天社員

PayPayカードでの支払いなど各種割引適用がないと圧倒的に楽天モバイルがお得です!ただし、余ったデータ量を翌月へ繰り越せるのはワイモバイルの良さですね!楽天モバイルもそれができたら最高なんだけどな。。

通話料金

22円/30秒(税込)

かけ放題オプション

■だれとでも定額+
880円/月の費用で1回10分以内の国内通話が24時間かけ放題
※1回の通話が10分を超えた場合は超過分について22円/30秒の通話料がかかります

■スーパーだれとでも定額+
1,980円/月の費用で24時間かけ放題

通常の通話料金も楽天モバイルの方が若干安く(20円/30秒)、楽天モバイルは「Rakuten Linkを使えば相手がそのアプリを使っていなくても、固定回線相手でも国内通話が無料!」です。

ソフトバンク回線を使っているY!mobileに対して「電波状況」は楽天モバイルが現状で劣っている点ですが、それがあまりネガティブに感じないか、デュアルSIMなどで対策できている方は楽天モバイルを選択いただく方が圧倒的にコスパ良いかと思います!

ワイモバイルの特徴
① ソフトバンクの回線を使用(通信品質良い)
② 余ったデータ量を翌月へ繰り越せる
③ 各種セット割がある

通信品質で比較!

ユーザー投稿型のネット回線速度測定サイト「みんなのネット回線速度(みんそく)」に投稿された内容をもとに下記まとめてみました

楽天モバイルの通信品質

24年5月記事執筆時点で、楽天モバイルの通信速度は136.36Mbps大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)とそのサブブランド(ahamo、POVO、LINEMO)の中で2位という結果!

これだけの速度が出ていればYouTubeなどの動画視聴も快適にできますね!

ワイモバイルの通信品質

24年5月執筆時点で、ワイモバイルの通信速度は88.58Mbpsで格安SIM(大手キャリア回線を借りてサービス展開しているSIM)の中で20番中3位という結果!

楽天社員
楽天社員

楽天モバイルは136.36Mbpsだったので格安SIMでありながらそれに匹敵するほど早いのはさすがソフトバンク回線を使っているだけのことはありますね!

ワイモバイルはあくまでソフトバンク回線の一部を借りてサービス展開している形になるので、通信速度では楽天モバイルに劣っています

また、ワイモバイルは格安SIM(自社回線は持たずに他社回線を借りてサービス展開)になるので、自社回線とKDDI(au)回線を使える楽天モバイルに対して混雑する場所や時間帯に通信が不安定になりやすい特徴は注意が必要です。

サポート内容で比較!

楽天モバイルのサポート体制

楽天モバイルのサポート体制をまとめてみました!

  • 全国各地の楽天モバイル店舗でサポートを受けられる
  • 公式サイト、電話でもサポートを受けられる
  • チャットサポートも受けられる(営業時間:9:00〜23:00)※オペレータサポート

契約関連全ての手続きをネットだけでも完結可能な楽天モバイルですが、やっぱり色々な不安を直接問い合わせたい・・・そんな方に対して楽天モバイルは実店舗でもサポートサービスを行なっています。

大手キャリアの一つとして店舗、電話、チャット・・・とお客様のニーズに合わせた手厚いサポートが受けられます。

ワイモバイルのサポート体制

ワイモバイルのサポート体制をまとめてみました!

  • 全国各地のワイモバイル店舗でサポートを受けられる
  • 公式サイト、電話、チャットでサポートを受けられる
  • チャットサポートも受けられる(営業時間:10:00〜24:00)※オペレータサポート

検索大手「Yahoo!」が運営しているだけあって充実のサポート!

楽天モバイルもワイモバイルもサポート体制は互角!どちらをお選びいただいても窓口や電話、チャットと幅広いサポートが受けられますよ

まとめ

結局、楽天モバイルとワイモバイルどっちが良いの

そんな疑問にお答えいたします。結論ですが、どっちが良いというよりも楽天モバイルを選んだ方が良い方、ワイモバイルの方が良い方それぞれありますのでメリット、デメリットでまとめてみます!

こんな方は楽天モバイルがオススメ!

  • YouTubeなど動画視聴をよくする
  • 通話もネットもよく使いたい
  • 楽天の他サービスも使っている
  • 自宅WiFiの代わりとしても使いたい
  • 電波の懸念はデュアルSIMで対処できる or 気にならない

こんな方は楽天モバイルがオススメです!自社回線とパートナー回線(au)によって混雑する場所やランチタイムでも極端な速度低下なく快適に使うことができますし、

楽天他サービスをお使いであればそこで貯めたポイントを楽天モバイルの利用料支払いに充てると実質無料で使えてしまう可能性もあります。

どれだけ使っても月額利用料が2,980円(税抜)で固定されるので自宅WiFiの代わりとして使ったり、スマホでゲームされたり、動画視聴をよくされる場合は大容量データを気にせず使える楽天モバイルがオススメです。

楽天モバイルは固定回線化できる? 【徹底検証】楽天モバイルを固定回線化!|テザリングとどう違う? 楽天モバイル20GB以上使うとどうなる 楽天モバイルの速度制限は本当か?|月20GB以上使って徹底検証!

こんな方はワイモバイルがオススメ!

  • 圏外とか絶対イヤ!安心のソフトバンク回線が良い!
  • SoftBank AirやPayPayカードを使っている
  • 自宅Wifiの代わりとして使わない

こんな方はワイモバイルがオススメです。楽天モバイルの電波状況はここ数年で大幅に改善し、まもなくプラチナバンドも始まるので今後大手キャリア3社(ドコモ、au、ソフトバンク)と遜色なく繋がるようになっていくのは間違いありませんが、

現時点では電波状況に課題があるのも事実です。その点、ワイモバイルはソフトバンクの回線を借りてサービス提供しているので繋がる範囲はソフトバンクと同等です。

楽天モバイルも自社回線及びパートナー回線としてKDDI(au)回線を使っていますが、全ての基地局が使えるわけではなく、楽天とKDDIのローミング契約で定められた範囲になります。その点、ソフトバンク回線を借りてサービス展開しているワイモバイルは当然より多くの基地局が使えるメリットがあります。

また、SoftBank AirやPayPayカードなどを使っているとワイモバイルの利用料がお得になる料金プランとなっているので、こうした方にはワイモバイルの方が魅力的であるかもしれません。

ただし、その場合でも料金的には楽天モバイルの方がお得です!

楽天モバイル従業員紹介キャンペーン開催中!

楽天モバイルでは様々な入会キャンペーンを開催していますが、他社からの乗り換えなら14,000ポイント、新規ご契約なら7,000ポイントがもらえる従業員紹介キャンペーン(下記)を開催しています。

過去に例がないほど大盤振る舞いなキャンペーンとなっていまして、楽天モバイルご検討されている方は今がまさにお得にご加入頂けるベストタイミングだと思います。

質問者
質問者

これはいつでも開催してるキャンペーンなの?

楽天社員
楽天社員

23年12月5日から開催していますが「終了日未定」となっていまして、いつ終了されるかわかりませんので、お早めのお申し込みがオススメです!

楽天社員
楽天社員

一つの楽天IDで最大10回線まで(24年6月以降は最大5回線まで)お使い頂けるので、例えば親名義で家族全員分ご契約頂いてもポイント付与の対象になりますよ

「周りに楽天社員なんていない・・・」と言う方もご安心ください!

この記事を書いている私が楽天モバイル社員です!ですので、下記の緑色のボタン(従業員紹介リンク)より楽天IDでログイン後に表示される専用ページから楽天モバイル最強プランへ移行頂くだけでポイント付与の対象です。

ログインするだけでエントリー完了

上記クリックいただくと楽天IDでログインを求められて不安に感じるかと思いますが正常です。その後、従業員紹介専用ページへ遷移する仕様となっています。

上のリンクは一度ログイン頂くと2ヶ月間は有効になるので、是非ログインください。その後でプラン移行されれば、再度のログインをせずともポイント付与の対象になります

従業員紹介キャンペーンって何?

このページの上部でカンタンにご説明していますが、より詳しく知りたいという方は下記にまとめていますのでぜひご覧ください。

楽天モバイル従業員紹介キャンペーンを現役社員が解説!